ページランクとは?SEO対策

SEOTOP

   ページランクチェッカー   Web管理者が知っておきたいサイト 

Google PageRank Checker

 

グーグルのページランクは、グーグルツールバーで確認ができますが、ツールバーがなくても簡単に調べることができるサイトになります。

Google社が独自の評価によって採点をしているのランクになります。

 

 

 

ページランクは0~10段階までの評価があります。

私のイメージですが、下記のような段階になります。

 

 

 

・ページランク0・・・・評価なし。作ったばかり

 

 

・ページランク1~3・・標準サイト(ページランク3は頑張ってますね。)

 

 

・ページランク4~6・・SEO対策をしている人気のサイトです。被リンク申請が来たら是非お願いしたいサイトです。

 

 

・ページランク7~9・・カリスマ的サイトといえます。良く皆さんがご存じなサイトが良く並んでいます。Yahoo!などもこのランクに位置します。

 

 

・ページランク10・・・今までGoogleのサイトしか見たことがありません・・・

 

 

 

ページランクの更新時期は半年や3ヵ月とも言われております。基本的に被リンクを購入する際や、自社のサイトを確認するときに使われる傾向があります。

 

 

 

被リンクはページランク4~6のサイトを多く集めておきたいですね。

 

 

 

自社のページランクを確認してみよう!

 

ページランク確認はこちら

2011年

12月

19日

SEO・HP関連のまとめWebサイトを強くする!

SEO対策を考えるTOP

SEOのブログ比較

集客するためのブログを作ろう

「SEOのポイント」SEOの基本①-1

「サイト情報量」SEOの基本①-2

「キーワードの設定」SEOの基本①

「ソースを理解する」SEOの基本①-4

「サイトの情報量」SEOの基本②-1

「SEOの文章」SEOの基本②-2

「SEOのテキスト数」SEOの基本②-3

「リンクのポイント」SEOの基本③-1

「リンクを集める」SEOの基本③-2

「検索エンジンについて」SEOの基本③-3

「リンクはなぜ重要か」SEOの基本③-4

「どのようなリンクを集めるか」SEO対策基本③-5

「リンクは質だけ?」SEO対策③-6

被リンクサイト集 SEO

無料被リンク登録サイト SEO

Googleページランクとは

インデックス化を行う(SEO対策)

HPからの問い合わせのポイント

HPは営業マンと同じ

信頼されるHPつくり

HPを立ち上げたら

Yahoo!リスティング広告のポイント

HPの面談対応と電話対応

HPの価格帯の考え方

行動ターゲティング

SEO順位を最速で上げる

SNS対策 フェイスブック・ツイッター

マーケティング環境の変化

ソーシャルメディアSNSの種類

‣日本のSNS利用率

‣本来の企業HPの重要性

‣初心者のツイッター(Twitter)

‣ツイッター(Twitter)活用で利益上昇

‣Facebook フェイスブックの基本用語

‣Facebook フェイスブックを始める

‣Facebook 広告のポイント

 



プログラミングの基本知識

C言語-プログラム基本

Java-プログラム基本

Perl-プログラム基本

Perl-プログラム基本

 

 

 

グーグルアナリティクスの基本

なぜHPには分析が必要!?グーグル(google)アナリティクスの分析

 

 

サイト管理者が知っておきたいサイトTOP

 

HPのフリー素材 一覧

 

サイトマップを自動で作成し

Googleに送る方法(Webマスターツール)

0 コメント