部下に好かれるテクニック

 

部下に好かれたい・・・と思う上司は多く存在します。仕事上叱ったり・怒ったりするので、部の中で嫌われ者になるケースが多いですね。

そこで「部下に好かれるテクニック」のご紹介をします。

  自分の失敗談を話し、弱い部分を露出する

なぜ、失敗談を語るのか?

それは、親近感を沸かせるためです。基本的にあなたが上司であることで、部下より仕事ができるから上司なのです。

ですので、自分より仕事ができないのは明確です。

 

 

だからこそ、部下(特に年齢差がある場合は)には親近感を沸かせることが重要になります。

ある大手会社のできる上司は必ず「披露」することができる失敗談を持っているものです。「テッパンネタ」というやつです。

 

 

 

   親近感の後に

ここで高度な好かれる方法です。

相手に親近感を沸かせるだけではなく、なるべく部下がミスしたときに、「自分も同じミスで失敗した」ことを作り話でもOKなので伝えます。

 

 

そうです。同調するのです。

 

 

これで、部下の心はグッとあなたに近づくことでしょう。

是非、お試しを。

2011年

12月

23日

悪いテクニックを磨く まとめ!

悪いテクニックを磨く デートの誘い方成功率UP法

即決させる方法

「おだてる」方法

悪い女になってみる

人気者になろう

嫌な空気を変える方法

ゴマをする方法

真実のウソ

部下に好かれるテクニック

悪い交渉術

悪い交渉術②

デートの誘い方成功率UP(アップ)法

  ‣デートの誘い方!成功率UP(アップ)法-2

  ‣デートの誘い方!成功率UP(アップ)法-3

  ‣デートの誘い方!成功率UP(アップ)法-4

アイディアの引き出し30の秘訣! 自分の市場価値を高めよう!

アイディアの引き出し30の秘訣

  ‣別の答えを探す-アイディアの引き出し30の秘訣

  ‣基本的な条件を上げる-アイディアの引き出し30の秘訣

  ‣創造性のテスト-アイディアの引き出し30の秘訣

  ‣たとえで物事を考える-アイディアの引き出し30の秘訣

  ‣エジソン流-アイディアの引き出し30の秘訣

  ‣組み合わせる-アイディアの引き出し30の秘訣

  ‣いつものやり方-アイディアの引き出し30の秘訣

  ‣潰される-アイディアの引き出し30の秘訣

自分の市場価値を高めよう

  ‣ビジネスコミュニケーション能力

  ‣文章コミュニケーション

  ‣図解を活用するメリット

  ‣図解コミュニケーション効果

  ‣「良い図解」の書き方を解読する

  ‣文章を図解する場合の3つのポイント

  ‣マルの構造・位置・関係

  ‣基本的なマル組み合わせ

  ‣矢印で関係・流れ・方向を表現する

  ‣基本的な矢印の組み合わせ

 

0 コメント