【話題の本】経営者が選ぶ本ベストセラー7

<<前へ


 

 

次へ>>

 

「100円のコーラを1000円で売る方法」/永井孝尚

◆単行本

◆221ページ

◆1~2時間くらいで読めます

◆ストーリー仕立てでマーケティングを学べる本★社長ご推薦の一冊!ストーリー仕立てで読みやすく、コトラーからブルーオーシャン、キャズム理論まで1冊でつかめるという充実の1冊!顧客中心主義とは、「顧客に振り回される」ということではなく、「顧客の課題に対して、自社ならではの価値を徹底的に考え、提供する」ということなのです。(著者)マーケティングや顧客ニーズを理解するのに最適です。

「死ぬまで仕事に困らないために20代で出遭っておきたい100の言葉」/千田琢哉

◆単行本

◆240ページ

◆2~3時間くらいで読めます

◆20代読者から絶大な人気のある著書による名言集限りある人生を豊かに生きるための気付きの言葉集。著者曰く、「人生は出逢った言葉の質と量で決まる!」、「20代でやっておくべき、たった一つのことを挙げるならば、とにかく、たくさんの良い言葉のシャワーを浴びておくことだ」。この本で素晴らしい言葉の数々に出会ってください。

「『残業ゼロ』の仕事力」/吉越浩一郎

◆単行本

◆208ページ

◆2~3時間くらいで読めます

◆トリンプ元社長による仕事のやり方を学べる本「早朝会議」や「がんばるタイム」など、斬新なアイデアで有名なトリンプ元社長による仕事術。様々な場面で役に立つ仕事のコツが満載です。時間に追われている多くの方にとって必読の1冊です。

「采配」/落合博満

◆単行本

◆304ページ

◆3時間くらいで読めます

◆本物のプロ意識を学べる本野球を知らない方でも共感できる心得や人生訓が満載。自立型人間の育て方、常勝組織の作り方、勝つということ、プロの仕事ついて・・・など、ビジネスの世界にも通用する自己啓発書です。 

「カリスマ体育教師の常勝教育」/原田隆史

◆単行本

◆260ページ

◆2時間くらいで読めます

◆勝利を追求する意識と高い目標設定の大切さを学べる本著者は、「究極の荒れた学校」と言われた大阪市立松虫中学校に赴任し、学校再生のため「陸上部の子どもたちを2年後に日本一にする」と宣言し実現させたカリスマ体育教師。この本を読めば、心を鍛えて他人に頼らない「自立型人間」を育てていく原田メソッドの秘訣がわかる!

「ビジョナリーカンパニー」/ジェームズ・C.コリンズ

◆単行本

◆469ページ

◆8~10時間くらいで読めます

◆企業の基本理念の大切さを学べる本時代を超えて傑出した存在であり続ける企業18社を選び出し、設立から現在に至るまでの社史を徹底的に調査、ライバル企業と比較検討し、永続の源泉とは何かを解説した本。世界を代表する大企業の決断の歴史も学べます!

 

<<前へ


 

 

次へ>>