火災保険のコストダウン

   火災保険についてのコストダウン

 

 

 

 


火災保険料を何の疑問も持たずに払い続けていませんか

 

実は火災保険には保険料の割引制度がいろいろあります。

例えば、ある損保会社では、セキュリティシステムを利用することで最大30%保険料が割引になります。これは、セキュリティシステムを導入することでリスクの軽減を計ることができるからです。

 

このように、消火設備やセキュリティシステム導入からリスクが低いとみなされれば保険料が割引になる場合があります。

また、点在する建物の火災保険を一本化することで割引になる特約や大きな物件の大規模割引などもあるようです。

 

一度、火災保険の見積りを取ることをおすすめします。