資本金の設定

   

      Q:資本金は「いくら」に設定したらよいですか?      

     

「新会社法」という会社法で1円でも設立が可能になりました。

 

 

まず、資本金とは株主が出資した資金のことを言います。

今回、株式会社を設立しよう!と思ったあなたが「株主」になります。

 

 

資本金が1000万円いるという時代は「新会社法」で終了しました。

 

ただ、資本金というものは、少額に設定してしまうと、資金繰りがすぐに困難になってしまします。

 

 

また、資金繰りに困難になった際に、「資本金の額」は融資の対象に入ってきます。

 

 

できれば、会社設立をしよう!と思ったらな、ある程度の資金をためて、資本金を設定することをお勧めします。

 

2011年

12月

28日

株式会社設立に関しての知識一覧

株式会社設立に関しての知識

管理者おすすめ本

0 コメント