商号を決める注意点

   

      Q:商号を決めるときの注意点はありますか?      

     

 

 

①株式会社の商号には前か後ろに「株式会社」と入れる必要があります。

 

 

②会社名で使える文字が決まっています。

 

(1)漢字・ひらかな・カタカナ

(2)ローマ字

(3)アラビア数字

(4)アンバサンド(&)

(5)アポストロフィー(‘)

(6)コンマ(,)

(7)ハイフン(-)

(8)ピリオド(.) 文末のみで使用できます。

(9)中点(・)

 

 

 

 

③りようができない文字

「銀行」でも「病院」でもないのに、誤認をさせる商号をつけたり、公序良俗に反する商号は禁止されています。

 

 

③会社名を登記する場合は1つのみ。英文は可能。

 

 

④同じ住所で同じ会社名(商号)は禁止されています。

 

 

 

ルールさえしっかり理解していれば、会社名を付けるのは問題がありません。

2011年

12月

28日

株式会社設立に関しての知識一覧

株式会社設立に関しての知識

管理者おすすめ本

0 コメント