業務改善助成金

 ポイント

 

   平成2341日時点の地域別最低賃金額が700円以下の地域に事業場を置く中小事業主が、

  事業場内の最も低い時間給を計画的に800円以上に引き上げた場合、

  賃金引上げに資する業務改善に必要な経費について助成金が交付されます。

 


 支給要件

 

   事業場内最低賃金を40円以上引き上げることについて、

  次の①から⑤までの措置を申請年度中に実施した事業主であること

 

  ①賃金改善計画の策定

    (事業場内で最も低い時間給を4年以内に800円以上に引上げる内容)

 

 

  ②業務改善計画の策定

    (労働者の意見を聴いて策定し、申請年度の経費が10万円以上であること)

 

 

  ③事業場内最低賃金規定の作成

    (①に基づき、事業場内最低賃金を40円以上引き上げる内容を定めること)

 

 

  ④賃金改善の実施

    (③に基づき引上げた賃金を3か月以上支払うこと)

 

  

  ⑤業務改善の実施

    (②に基づき業務改善を実施し、その経費を支払うこと)