中小企業情報基盤強化税制

 ポイント

 

  中小企業が一定のIT関連設備やソフトウェアを導入された場合、

  税制の特別措置(税額控除又は特別償却)を受けることができます。 

 

 対象となる方

 

  製造業・建設業・卸売業・小売業・サービス業などの事業を営み、

  青色申告書を提出する個人事業者又は資本金1億円以下の中小企業者

  (資本金1億円超の法人の子会社等を除く)

 

  ※ただし、料理店その他飲食店業のうち料亭・バー・キャバレー・ナイドクラブなど、

   サービス業のうち物品賃貸業・娯楽業(映画業を除く)、

   性風俗関連特殊営業に該当する事業は除きます。 

 

 

 ご利用方法

 

  (1)確定申告書等に必要事項を記載し、

   税額控除や償却額の計算などに関する明細書を添付した上で  

   最寄りに税務署に申告します。

 

 

  (2)取得等をした設備等について、その性能、

   取得価額等を立証できる資料の保存が必要です。