M&Aの企業のメリット

  M&Aのメリットは他には何がある?

 

前のページで、「規模の経済」の話をしました。

 

 

まだM&Aを行うメリットが存在します。

得意な分野が違う2社が合併(M&A)することです。

 

 

 

お互い違うところが強みなため、弱いところを補えたり、製品開発技術等の幅が広がったりします。

 

 

 

昔「バンダイ」と「ナムコ」の合併(M&A)や「エニクス」と「スクエア」の合併(M&A)などが行われました。

 

これは、ライバル同士が手組むことによって、より力を得ようとするM&Aになります。

 

バンダイのキャラクターとナムコの持つゲーム開発力を融合させようというのが狙いになります。

 

 

また、エニクス・スクエアはドラゴンクエストの持つ、ストーリー性とスクエアが持つ、開発力とビジュアルを融合したわけです。

 

 

実際のところ、M&Aした後が色々大変ではございますが、イメージは良くつく話だと思います。

中小企業のM&Aに関しては、ほとんどが赤字になってしまい、買ってくれというケースが多いそうですが・・・。