焦土作戦-敵対的買収の防ぎ方

 

 焦土作戦

 

 

自社の持つ魅力的な資産や事業など(クラウンジュエル)を

仲の良い第三者に売却します。

 

 

このことにより、自社の価値を下げることによって、

買収する魅力をなくしてしまい、思いとどまらせます。

 

名前の由来は、洗浄で退却する際に、

自社の施設などを敵に利用されることを防ぐために

焼き尽くす戦略のことを言います。

 

 

敵対的買収の防衛策 一覧

 

ポイズンピル(毒薬条項)

ホワイト・ナイト

ゴールデンパラシュート

焦土作戦

黄金株

パックマン・ディフェンス(逆買収)

‣第三者割当増資

MBO