ポイズンピル(毒約条項)-敵対的買収の防ぎ方

 

 

 ポイズンピル(毒薬条約)とは

 

 

敵対的な買収者が一定の株式を買ったときに、

市場の価格より安い値段で自社の株式を買える権利を

前もって株主たちに与えてきます。

 

これで敵対的買収を防ぎます。

 

株主たちに多く自社株式を買わすことによって、

買収者が得た株式の比率を下げることが狙いです。


 

 


 

敵対的買収の防衛策 一覧

 

ポイズンピル(毒薬条項)

ホワイト・ナイト

ゴールデンパラシュート

焦土作戦

黄金株

パックマン・ディフェンス(逆買収)

‣第三者割当増資

MBO